Pocket

今回は日経新春杯2018の現段階注目馬紹介&先週の結果報告を中心とした記事になります。

去年の勝ち馬ミッキーロケットや、モンドインテロ、ソールインパクトなどの有力馬がそろいました。

今回のメンバーをみてもそんなに荒れるレースにはならないと思います。 ただハンデ戦ということもあり、紐穴には注意していきたいですね。

その前に先週の結果報告から

まずは今回の重賞は見せ場がなく本当に申し訳ございません、、、涙

中山金杯  結果

1着 セダブリランテス ☆

2着 ウインブライト ○

3着 ストレンジクォーク ×

5着 ダイワキャグニー  ◎

本命が5着って、、  今回は読みをまちがえてしまいました。 今回本命だったダイワキャグニーは前目につける競馬かと思ったのですが後方からの競馬で結果3コーナーで大外から回す競馬だったので厳しい展開になってしまいました。

 

京都金杯  結果

1着 ブラックムーン 消

2着 クルーガー ☆

3着 レッドアンシェル ○

5着 ストーミーシー ◎

このレースは攻めて穴軸から入っていったのでこの結果は素直に受け止めます!!

ただダメだったことは今回上位人気で消したブラックムーンが1着だったことが反省すべき点でした。

ただ攻めた結果なのですが、予想でも反省しないといけない部分がありますので今後につなげていきたいです。

 

シンザン記念  結果

1着 アーモンドアイ ☆

2着 ツヅミモン  △

3着 カシアス  ○

4着 ファストアプローチ ◎

このレースも本命をはずしてしまったレース、、、涙

予想記事をやっている中で人気馬を軸にして、はずしてしまう恥ずかしい結果でした、、、涙

ただ今回はアーモンドアイだけ抜けた1頭でした。 出遅れながらもこのメンバー相手でもこれだけのパフォーマンスを見せてくれましたので今後のクラシックが楽しみな1頭ですね!

ファストアプローチに関しては今回の馬場と出遅れていいポジションでの競馬ができなかったのが敗因ですね。

ただ最後はしっかり伸びてきていたのでこの馬も力はあるはずです。

今後にも注目していきたい1頭です。

 

今回軸がすべて馬券外という不甲斐ない結果になってしまって本当にすいませんでした、、

改めて「てこ」自身馬券の組み方を考えなおしたり、軸の決め方に問題があるので、今後の軸の決め方も考え直していきたいと思います!!

新年いいスタートはきれませんでしたが、「てこ」はこのままでは絶対に終わりません!!

攻めの馬券をくみながらも結果を残す!!  年間回収130%以上!! この2つを忘れず頑張ってまいりたいと思います!!

口だけにならぬよう必死に予想してまいります!!

 

日経新春杯2018注目馬紹介

今回は13頭立てのこのレースになってまいりますが現段階の予想オッズからの上位人気馬を紹介します。

ミッキーロケット 2.1

モンドインテロ  3.9

ソールインパクト 5.3

パフォーマプロミス 5.3

ロードヴァンドール 8.9

以上が単勝オッズ10倍台以下の上位人気馬になってきます。

現段階からしてもミッキーロケットが当日まで1番人気になってきそうだが、今回57.5のトップハンデがどのように影響してくるか。

ただ今回のメンバーからしても力は上位だろう!

現段階注目している馬をランキングで紹介したいと思います!
↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

近走の成績をみても安定した結果が残せているし、斤量も54キロ。

馬の能力さえ発揮できれば十分チャンスはあるだろう。

 

最後にてこ自身ブログを書くことによって成長できる部分もたくさんあります!

それにあたって読んでいただいてる方にもわかりやすくどのような記事をかいてほしいか、例えば追い切りの状態を教えてほしい。 過去のデータをくわしくしりたい! などご要望がありましたら、ブログのお問い合わせからお手数ですがご意見いただけたら嬉しいです。 そして過去にお問い合わせから馬券の参考にさせてもらったとのご報告があったのですが、もし参考になって馬券の貢献できたなどのご報告はてこ自身の頑張る力の源にもなりますのでよろしくお願い致します!!

 

スポンサーリンク