Pocket

今回は京阪杯2017の枠順確定後の最終予想を中心とした記事です。

ジャパンカップの後の京都最終レースになりますね。

ジャパンカップでも儲けてここでもしっかり儲けたいところです!!

現段階のオッズをみても上位人気はオッズがわれていますね。 このレースは前回の記事でも書いたように、荒れやすいレースです。

前回の記事で過去のデータからの傾向のことについてお話していますので、よかったら、参考にしてみてくださいね!

やはり、オッズなどをみても荒れるにおいがプンプンしますねー! やはり枠が確定して、今現状穴馬から入りたいなと思っています。

その前に今日の京都競馬場の馬場傾向として、差し馬がしっかり、のびてきていました。

京阪杯は先行馬が有利のレースとなっていますが、今回の馬場なら差し馬にもチャンスがある!

そこも考慮して本題にはいりたいと思います!!

上位人気馬枠順からの見解

 

3枠 5番  ヒルノデイバロー  5番人気

この馬には内枠に入ってほしかったので狙ってみたい1頭である。

馬の能力もあるし、展開しだいでは頭まであるとみている。

 

4枠 7番 ソルヴェイグ  1番人気

この馬はこの枠だったら、十分通用する。

ただ、ほかの騎手もこの馬をマークしながら、走ってくると思うので、楽な競馬にはならないはず。

ただ馬の能力自体は上位なのでしっかり抑えときたい1頭である。

 

5枠 9番  メラグラーナ 2番人気

この馬に関しては展開は必要だと思いますが、今の京都競馬場の馬場状況はプラスになるでしょう。

展開一つで頭までくる可能性もあるので、抑えときたい。

 

5枠 10番  セイウンコウセイ 4番人気

この馬に関しては悩ましい1頭である。 枠は極端の外枠ではなかったので問題はないとみているが、ここ最近の大敗がひっかかるので、今回は軽視。

でも馬の能力は間違いなくあるので、3列目で抑える予定。

 

8枠 15番  アットザシーサイド 3番人気

この馬はできれば内枠に入りたかった。今回四位騎手が中段ぐらいの競馬をしてくると予想できるが、冒頭でもお話したように、今の京都の馬場なら、

差し馬がよくのびてきていたので、十分馬券内はあるとみている。

以上が上位人気馬の枠順確定後の見解です。

正直オッズが割れているように、展開一つでどの馬にもチャンスはあると思います。

もちろん下位人気馬にもチャンスは十分あると思っています。

その中でも今回馬券に組みたい穴馬を2頭紹介します。

 

6枠 12番  ダイシンサンダー 7番人気

この馬に関しては前回の穴馬でも紹介したように、前走外を回しながらも、5着と悲観するような内容では、なかった。

しかも今の京都競馬場の馬場もプラスになる。 鞍上も最近好騎乗が目立つ和田騎手なので期待したい。

 

もう1頭はランキングの紹介文で紹介したいと思います!
人気ブログランキングへ

過去の傾向からみても大穴馬はこれしかいないと思いました。

過去の傾向の好走する馬にあてはまるし、二桁人気の馬が絡んでくる可能性が高いので、この馬を推したいと思います。

前々走に関しては大外枠からでも先行につけ、最後の直線あれでけしぶとく残ったのは評価できると思います。

今回はこの馬にとっても絶好枠だと思うので一発狙ってみたい!

まとめ

今回のレースは難しいレースになりそうですが、一発大きいのをあて、読者様に貢献できるようにしたいです!

今回は荒れそうなので3連複などで広めに買って大きいのをあてにいきたいと思っています。

最後にてこの評価を印で書いておきます!!

◎ ヒルノデイバロー

○ 人気ブログランキングへ

▲ ソルヴェイグ

☆ ダイシンサンダー

△ 3.6.9.10.11.15.16

参考買い目

馬連 ◎-○▲☆ 3点

3連複 ◎-○▲☆-○▲☆△ 24点

おもに3連複で勝負する予定です。 ぜひ参考にしてみてくださいね!!

 

スポンサーリンク