Pocket

今回は京都金杯2018の過去データ紹介&現段階注目馬紹介を中心とした記事になります。

今回はレッドアンシェル、ラビットラン、ブラックムーン、クルーガーなどの有力馬がでてくるレースになりますが、毎年堅い決着にはならないレースでもあり、

ハンデ戦ということもあり難解なレースになってきますが、今年の1発目の重賞レースでしっかり結果を残したいところです!!

その前に皆様あけましておめでとうございます。

皆様まだまだ正月を堪能している最中の方もいれば、もう仕事をしている方たちもいるかと思います!

てこは1月1日に初詣にいって、おばあちゃんなどの親戚にあっておいしいものをたくさん食べてまいりました!!

それでも競馬の好きなてこに関しては携帯やパソコンを見ている時は基本競馬のことばかり調べていました!ww

どんだけ競馬好きなんだよ!!って自分でも思うぐらい、、、ww

今年はなにより、結果をしっかりだしていきたいと思っておりますので是非期待してください!!

それでは本題に入りたいと思います!

まずは過去データの紹介から

 

人気別実績

1番人気 2-3-0-5  勝率 20.0  連帯率 50.0  複勝率 50.0

2番人気 0-1-2-7  勝率 0.0  連帯率 10.0  複勝率 30.0

3番人気 3-2-0-5  勝率 30.0  連帯率 10.0  複勝率 50.0

4番人気 0-1-0-9  勝率 0.0  連帯率 10.0  複勝率 10.0

5~9人気 5-2-6-37  勝率 10.0  連帯率 14.0  複勝率 26.0

10番人気以下 0-1-2-71  勝率 0.0  連帯率 1.4  複勝率 4.1

このようなデータがでていますが、下位人気の馬も絡んでくるレースになってきますね。 このデータからしても下位人気馬もチェックしといた方がよさそうです。

 

枠番別実績

1枠 3-3-1-13  勝率 15.0  連帯率 30.0  複勝率 35.0

2枠 2-1-1-16  勝率 10.0  連帯率 15.0  複勝率 20.0

3枠 1-3-3-13  勝率 5.0  連帯率 15.0  複勝率 35.0

4枠 3-1-2-14  勝率 15.0  連帯率 20.0  複勝率 30.0

5枠 1-0-2-17  勝率 5.0  連帯率 5.0  複勝率 15.0

6枠 0-0-0-19  勝率 0.0  連帯率 0.0  複勝率 0.0

7枠 0-1-0-21  勝率 0.0  連帯率 4.5  複勝率 4.5

8枠 0-1-1-21  勝率 0.0  連帯率 4.3  複勝率 8.7

このデータから見てわかるように内枠の成績が非常にいいです。 むしろ外枠の勝ち馬がいないことからも枠が非常に重要になってきそうですね。

穴を探すなら、内に入った馬から探していきたいですね。

 

脚質別実績

逃げ 2-0-1-7  勝率 20.0  連帯率 20.0  複勝率 30.0

先行 4-2-3-26  勝率 11.4  連帯率 17.1  複勝率 25.7

差し 3-3-4-60  勝率 4.3  連帯率 8.6  複勝率 14.3

追込 1-5-2-41  勝率 2.0  連帯率 12.2  複勝率 16.3

このデータからは逃げ、先行の成績の方がいいです。 ただ、この傾向は参考程度でぐらいでいいと思います。

 

今回の過去データで重要にしたいのは、枠になってきますね。 やはり、1月の京都の芝は知っている方も多いと思いますが、内枠がすごく有利になってきます。

このレースだからというわけでなく、平場などでも内枠が有利になってきますので覚えておくと馬券を組む際の参考になるかもしれません!!

現段階注目馬

軽く過去データを紹介してきましたが、現段階注目している馬をランキングで紹介したいと思います!!

↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

今回はメンバー的には格段とレベルがあがるが、54キロの斤量ででれれるなら展開さえ向けばチャンスは十分にある!!

人気はでてこないだろしおもしろい1頭だと思っている。 内枠に入ったら重要視していきたい。

 

スポンサーリンク