Pocket

今回はホープフルステークス2017の予想を中心とした記事になります。

今年からG1レースに昇格してのレースになります。

今年はタイムフライヤー、ジャンダルム、ルーカス、ジュンヴァルロなどの有力馬がでてきますね。

今年のダービー馬レイデオロが去年勝ったレースにもなります。  今後のためにもしっかり予想していきたいと思います!!

そして今年最後の中央競馬なので当てて気分よく終わりたいものです!!

その前に有馬記念の結果報告から

1着 キタサンブラック ◎

2着 クイーンズリング △

3着 シュヴァルグラン ×

4着 スワーヴリチャード ☆

このような結果でした。 個人的には、馬単、馬連、3連複は当てることができました!!

ただ、○評価にしたサトノクラウン、▲評価にしたヤマカツエースの馬券を中心の3連単は当てることができず、、、

気持ちよく当てたかったところなんですが、まだまだ詰めがあまかったです。

でも個人的にも最後キタサンブラックには勝ってほしかったし、最後このような結果で引退できたのは本当によかったと思っています!!

あのペースで運ばれたら誰もキタサンには太刀打ちできませんよね!!

やはり、有力馬の引退は寂しいものがありますが、これからキタサンブラックの子供なども出てくる事になるのでその時は注目していきたいですね!!

だた今回てこのブログをみてくれている方から、ブログを参考に馬券をくんで3連単当てることができました!!

とお言葉をいただき本当によかったです!!  これからもブログを見ていただいている方に満足させれるようなブログを書いていきますのでよろしくお願いします!!

それでは本題に入りたいと思います!!

ホープフルステークス2017の予想

まずは現段階予想オッズから

ジャンダルム 2.8  武豊

ルーカス   3.5  M.デムーロ

タイムフライヤー 4.3 C.デムーロ

フラットレー 5.8  ルメール

サンリヴァル 6.6  田辺

以上が上位人気ななりそうな馬になります。 有力馬を1頭ずつ分析していきたいと思います!

 

ジャンダルム

今回も上位の中でも馬の能力は十分だろう。 前走をみても、力のある馬がいるなかで、1着と好走している。

ただ今回距離延長するので今のところ問題はないと思っているが、まだ経験がないのが不安材料にもなる。

確実な馬とも思えない。

 

ルーカス

前走はワグネリアンにこそ完敗してしまったもの、前走叩いて今回は前走よりは期待がもてる。

鞍上のデムーロ騎手ももちろんここのレースは勝ちにくる競馬をしてくるだろう。

距離延長もこの馬にとってはプラスになるなるだろう。

スムーズな競馬さえできれば、十分頭まであるとみている。

 

タイムフライヤー

前走は最後に押し切ることができず、2着におわってしまったが、今回この馬は中山のコースの方がプラスに働きそう。

距離は問題はないだろうが、今回メンバーレベルは格段にあがってくるので、どこまで通用するか。

鞍上も3戦のってきているので馬のこともよくわかっている。

ただ不安材用としては、コンスタントに使われている馬なので前走以上の走りはあまり期待できないし、今回輸送もあり、馬の状態も気になってくるところ。

 

フラットレー

前走に関しては、馬場状況からしてもあの不良馬場なので軽視している。

もちろん前走以上の走りはしてくるだろうし、中山のコースもこの馬にとってプラスに働きそう。

この馬自体追い切りみても状態はよさそう。

 

サンリヴァル

この馬は前走は今回同じ舞台になる中山2000で1着と結果を残せている。

今回馬のレベルは格段にあがるが、この馬も通用すると思っている。

今回追い切りをみて状態がよさそうなら、この馬から入ってもおもしろい1頭とみている。

ただ、内枠がほしいところ。

 

上位人気馬について簡単に紹介しましたが、「てこ」が現段階軸にしたい馬をランキングで紹介したいと思います!!

現軸馬↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク