Pocket

今回はホープフルステークス2017の最終予想&評価印の紹介を中心とした記事になります。

早いことにもぉ有馬記念が終わったなと思いきや明日ホープフルステークスの開催日となりました。
本当に時間って経つの早いですよねー、、、

今回やはり上位人気は混戦ムードになってきそうですが、上位人気馬は中、外に固まってきましたねー!

枠も確定しても最終印をつけるのに悩みました!

ラストのG1レース当てて、お年玉がほしいところです!!

それでは最終予想していきたいと思います!

まずは有力馬の枠順から紹介していきます。

4枠7番  タイムフライヤー

5枠9番  サンリヴァル

5枠10番  ルーカス

6枠11番  フラットレー

8枠15番  ジャンダルム

以上が単勝オッズ一桁台になりそうな馬になります。

この枠からして、まずいい枠に入ったのが、言うまでもなくタイムフライヤーになってきますね。

この枠からだったら自分の理想なポジションもとれてくるだろし、人気はしてくることは間違いないだろう。

逆に今回不利になってしまったのは、ジャンダルムですよね、、、 この馬も能力がある事は間違いないが、

この枠からだと内に入れる事は厳しくなってくるので, 自然と外に回さなくてはならない。 そぉなってくると、このメンバーの中で外を回してしまうとやはり頭までは厳しくなってくるだろう。

サンリヴァルに関しては、内枠の方がほしかった馬にはなってくるがこの枠からでも問題はないだろう。

ルーカス、フラットレーに関しては内に入るよりこの枠の方がスムーズに運べる事ができるので、むしろベストな枠になってくる。

次に大事になってくるのが、馬場状況ですよね!!

先週の日曜日の馬場状況を確認してみましたが、内でロスなく立ち回れた馬の方が有利ににはなってきそうです。 ただ差し馬もしっかり伸びてきてはいるので、展開1つでは十分に可能性も見えてくる!

次に過去データを紹介します。

枠番別実績

1枠  2-0-1-11  勝率 14.3  連帯率 14.3  複勝率 21.4

2枠  2-1-0-11  勝率 14.3  連帯率 21.4  複勝率 21.4

3枠  0-1-0-14  勝率 0.0  連帯率 6.7  複勝率  6.7

4枠  0-2-3-13  勝率 0.0  連帯率 11.1  複勝率 27.8

5枠  3-2-0-12  勝率 17.6  連帯率 29.4  複勝率 29.4

6枠  2-1-2-13  勝率 11.1  連帯率 16.7  複勝率 27.8

7枠  1-3-1-14  勝率 5.3  連帯率 21.1  複勝率 26.3

8枠  0-0-3-19  勝率 0.0  連帯率 0.0  複勝率  13.6

このようなデータがでていますが、気になるのが8枠の成績は非常に悪いところです。

中山のコースからして、やはり外枠が不利になってくるのがわかりますね。

 

脚質別実績

逃げ 0-0-0-11   勝率 0.0  連帯率 0.0  複勝率 0.0

先行 7-5-2-24  勝率 18.4  連帯率 31.6  複勝率 36.8

差し 3-3-6-34  勝率 6.5  連帯率 13.0  複勝率 26.1

追込 0-1-2-37  勝率 0.0  連帯率 2.5  複勝率 7.5

このデータからは先行馬の成績が圧倒的にいいのがわかります。  狙いとしては先行馬を狙っていくのが賢明かもしれません。

 

評価印紹介

今回はオッズからみてもわかる通りかなり混戦レースになってきそうですね。  難解なレースですが、今回は配当も期待した馬券を組んでいっきたいと思っています。

軸には枠が確定してもこのオッズでこの枠ならこの馬しかいないと思います。

 

人気ブログランキングへ

やはりこの馬はしっかり中山での成績も残せているし、前走の走りをみても十分このメンバーに通用する。

追い切りをみても状態はよさそうだし、この人気なら今回は軸でいきたい。

 

○ タイムフライヤー

枠もこの枠なら自分の競馬に持ち込めそうだし、距離の心配もない。

むしろ中山のコースの方が合いそう。 安定した成績も残せているので今回は対抗評価でいきたい。

 

人気ブログランキングへ

今回一番穴をあけるならこの馬だと思っているが、できればもう少し内の枠が理想だったが、前走は非常に強い内容だったとみている。

鞍上からしても人気はでてくるとは思わないし、思い切ったレースさえできれば十分馬券圏内は狙える1頭。

 

☆ フラットレー

この1頭もしっかり抑えなくてはならない1頭。 前走は馬場からしても軽視していい1戦だったし、追い切りをみても状態はよさそう。

鞍上もルメール騎手なので下手な騎乗はしてこないだろう。

 

△ ルーカス

この馬は正直結構期待はしていた馬だったのだが、今回の追い切りの内容からしても不安が残る。

デムーロ騎手もこのG1レースは記録のためにも勝ちたいレースにはなってくるだろうし、気合は入っているとは思うが、馬の状態をみても、今回は

この評価でいきたい。

 

×8,12,15

 

今回はこのような評価でいきたいと思います。

個人的には上位できまったとしても配当は期待できるので、3連複、馬連を中心に買う予定です。

是非参考にしてみてください!!

 

 

 

スポンサーリンク