Pocket

今回はフェアリーステークス2018の過去データ紹介&現段階注目馬紹介を中心とした記事になります。

金杯レースが終わり日曜日の重賞レースになってきますが、今週の重賞レースで1番難解なレースになってきそうです、、、

このレースは3歳牝馬のレースということもあり、過去のレースをみても荒れ傾向のレースになってきています。

今回のメンバーを見ても、、、、荒れそう、、、ww

下位人気の暴走モードには気を付けたい!ww

ただ予想ブログを書いている意地としても的中させたいところ!!!

今回のメンバーをみても荒れそうな匂いがプンプンしますので過去のデータもしっかり重要視したいところです!

まずは過去データから紹介していきたいと思います。

 

人気別実績

1番人気 3-1-1-4  勝率 33.3  連帯率 44.4  複勝率 55.6

2番人気 0-1-2-6  勝率 0.0  連帯率 11.1  複勝率 33.3

3番人気 2-0-1-6  勝率 22.2  連帯率 22.2  複勝率 33.3

4番人気 0-1-1-7  勝率 13.9  連帯率 11.1  複勝率 22.2

5~9番人気 0-3-3-39  勝率 0.0  連帯率 6.7  複勝率 13.3

10番人気以下 4-3-1-55  勝率 6.3  連帯率 11.1  複勝率 12.7

 

このデータを見てもらってもわかるように、10番人気以下の馬がこれだけの成績を残しております。

勝率、連帯率に関しては5~9番人気よりも結果を残してるってどんなレースだよwwって思いますよね。

このデータからしても下位人気でも絡んでくる可能性も十分にありますので、穴から入ってもおもしろそうですよね!!

枠番別実績

1枠 1-0-2-15  勝率 5.6  連帯率 5.6  複勝率 16.7

2枠 2-3-3-10  勝率 11.1  連帯率 27.8  複勝率 44.4

3枠 1-1-1-15  勝率 5.6  連帯率 11.1  複勝率 16.7

4枠 3-0-1-14  勝率 16.7  連帯率 16.7  複勝率 22.2

5枠 1-0-0-17  勝率 5.6  連帯率 5.6  複勝率 5.6

6枠 0-1-0-17  勝率 0.0  連帯率 5.6  複勝率 5.6

7枠 0-2-1-15  勝率 0.0  連帯率 11.1  複勝率 16.7

8枠 1-2-1-14  勝率 5.6  連帯率 16.7  複勝率 22.2

このデータからはおもいろい事に中山のコースといえば内枠が有利なレースになってくるのですが、8枠の好走も目立つ結果となっております。

このデータからしても外枠で外回してのスムーズな競馬ができることも大事になってくるかもしれません。

このレースでは外枠だからといって軽視するのは危険かもしれません!! むしろ盲点になってくる馬は外枠からでてきそう!

 

脚質別実績

逃げ 3-0-2-6  勝率 27.3  連帯率 27.3  複勝率 45.5

先行 1-6-4-27  勝率 2.6  連帯率 18.4  複勝率 28.9

差し 5-1-2-35  勝率 11.6  連帯率 14.0  複勝率 18.6

追込 0-1-1-47  勝率 0.0  連帯率 2.0  複勝率 4.1

このデータからは逃げ、先行馬も成績としては結果が残せておりますが、差しも結果が残せておりますので、脚質はあまり、気にしなくてもよさそう。

今回がどのようなペースになってくるかが鍵になってきますよね!!

 

過去データを紹介しましたが、過去のデータからも今回は重要視した方がよさそうなデータがでてきていますね。

あとは最終追い切りのをみて、馬の状態を確認して枠が決まり次第最終見解していきたいと思います!!

その中でも現段階注目している馬をランキングで紹介したいと思います。
↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

今回のメンバーの中ならあまり人気はしてこないだろう。 前走からしても内で足を溜め馬群の中からでも割ってこれる馬なので、

内枠だったら重要視したい1頭!!

スポンサーリンク