Pocket

今回はジャパンカップ2017の枠順確定後の最終予想を中心とした記事です。

枠が確定して、みなさんもう知っていると思いますが、キタサンブラック、本当にベストな枠になりましたね。

かといって、ほかの有力馬も悪いって感じでもない!!

まだほかの馬にもチャンスがあるはずです。

その前に今日の東京の馬場傾向について、感じたのが、やはり、大外を回した馬より、内、中で競馬をした馬がくる馬場でした。

後方で競馬をして、やはり最後大外回した馬は厳しいと思われる。

でも前残りになる馬場ではなかったので、理想としては、内でうまく足をため、最後うまくさばける騎手能力も重要になってきそうです

ジャパンカップ2017最終予想

上位人気馬の枠順からの予想

1枠 1番  シュヴァルグラン 6番人気

この馬に関しては、もちろん馬券にからんでくる事は十分可能だとみている。

この枠にはいってきっとキタサンをマークしながら競馬をする思うし、天皇賞(春)で見せたように先行した競馬もできる。

内で足をため、最後うまくさばければ、おもしろい1頭である

 

1枠 2番  レイデオロ    2番人気

この馬に関してもいい枠順をとったと思っています。

ルメール騎手なら、必ずキタサンをマークしながら、競馬をするし、やはり、日本ダービーからの成長は3歳馬の中1番だとみている。

キタサンを倒すのはこの馬だとみている。

 

2枠 4番 キタサンブラック 1番人気

本当にいうことのない馬ですね、、、ww  ここまで内枠にくると笑えてきました。ww

前走はスタートで出遅れてしまったが、もともとスタートは上手い馬なので今回は理想の競馬ができるだろう。

この枠なら、逆らう余地はないですね。

 

4枠 8番  ソウルスターリング 4番人気

この馬もいい枠にはいりましたね。 あとは古馬相手にどこまで通用するかですよね、、、

追い切りをみても動きもタイムもいいし、オークスのような競馬ができれば、もちろん通用する1頭である

 

6枠 11番  マカヒキ     5番人気

この馬の扱いが本当に難しいです。 正直もう少し人気がないと思っていたのですが、やはりみんなマカヒキの復活を期待しているのかな

この馬にかんしては、評価をつけるのに1番悩みました。  もともと力はもった馬であるし、今回内田騎手がどのようにのってくるか

6枠 12番  サトノクラウン  3番人気

この馬に関しても、本当に悩みました、、、  馬に悩んだというより、Mデムーロ騎手のせいで、悩みましたねww

最近のデムーロ騎手のG1の勝負強さはすごすぎます。 サトノクラウンに関してはもちろん宝塚、天皇賞で証明されています。

しかし、やはり馬場を味方につけての結果だったので、はたして今回の馬場の馬場を考えたら、今回は抑えぐらいの評価にしたい

今回は枠順確定して、堅そうな気もするが、、、

でもその中でも狙ってみたい穴馬がいるんです!!! 今回もランキングで紹介したいと思います。
人気ブログランキングへ

この馬に関しては前走も狙ってみたい1頭だったが、馬場、枠順に恵まれなかった。

今回のこの枠なら中段ぐらいからの競馬ができ、展開さえむけば、馬券内は十分可能だとみている。

注目したい1頭である。

まとめ&参考印

いよいよ明日が本番ですね!!!

もちろん今回はしっかり儲けたいと思います。

今回はキタサンがはたして連覇となるのか、連覇を阻止する馬がでてくるのか、、見ものですね!!

でも競馬に絶対はありません!!!

もしかしたらキタサンが着外になることだってあるかもしれないですからね。

だからこそ競馬って楽しいですよね!!

最後に僕の評価印を書いておきます!!

◎レイデオロ

○キタサンブラック

▲シュヴァルグラン

人気ブログランキングへ

△8.9.11.12

この評価でいきたいと思います!

ぜひ参考にしてみてくださいね!!

スポンサーリンク